本文へ移動

 福祉用品への交換について

防災備蓄 【NEW ARK3 命の箱】100kgでの交換

当会の理事の運営する介護施設
(奈良ライフサポート)で常備品
されている「防災備蓄品」を交換品に取り
入れました。

【商品説明】
災害時に一人で何日間か生き抜くために絶対
必要なものは:
1.飢えを凌ぐ 食料
2.渇きを凌ぐ 飲料水
3.体温の低下を抑える 保温具
その必需品3品をコンパクトな箱詰めにした
新しい非常用備蓄セット

             2024年6月

【セット内容】
■非常用食品
1食パック 400kcal × 9 3,600kcal
火、水なしで、開けてそのまますぐに
食べられます。

■非常用飲料水
1パック 125cc × 6 750cc
紫外線で完全殺菌された保存水パック。
毎回飲みきりサイズで衛生的
■保温具 ブランケット
体温保持率80%で暖かく、体温低下を防ぎ
ます。防水・防風にも、直射日光を遮る
日よけシェードにも

150kg~900kgにて交換出来る様になりました



2019年7月1日に兵庫工場へ到着した分から着払ボランティア料金が変わり、参加者様にはご負担がかかる事となり心苦しいばかりです。
(運送業全般の値上げの為、ご理解お願いします)

今後、着払料金精算を利用するにあたりアルミの差引分が増える為、800kg車椅子に到達するまでの期間が伸びてしまうこともあり、800kg以下で交換可能な福祉用品について検討し、150Kg~900kgそれぞれの重量に応じて交換可能な車椅子等々をご提示できることとなりました。

昨年までは、環公害防止連絡協議会の前代表 豊田量之氏が1990年から活動開始された頃と同じ800kgを貯めての活動をしますと、ご相談いただいた会員様へご返答をしておりましたが、社会の実情は変わっており、皆様のご協力を多々いただき当会のスタイルも良い方向へと進みたいと思っております。その為にも今後の変更内容をご了承いただきご賛同頂けますようお願いいたします。
2019年8月

700kg・800kgでの交換(2019年8月より交換開始)

(左) 700kgで交換
背折れなし  高さ 85.5㎝
介助ブレーキなし
(右) 800kgで交換
背折れあり 高さ 67㎝
介助ブレーキあり

900kg交換

900kg交換
 
外出のお供に持ち運びのしやすい簡易車いす。 
 
短時間の移動・休息用のご使用に適しています。

500kg交換

350~400kg交換

400kg
350kg

300kg交換

300kg交換
 
W(標準)もしくは CW(コンパクト)
よりお選び下さい。
 

250kg交換

250kg交換
 
4点支持杖 低重心カーボン4点可動式
 
 グレー もしくは かすみ草 よりお選び下さい。
 

150kg交換

 
 
 
 

100kg交換

100kg交換  

※1箱で お一人用です。

2024年6月より
      
 
クリックでヤマト運輸ホームページへ

 
プルタブ・アルミ缶回収運動で車椅子を!
   一般社団法人
   環公害防止連絡協議会

事務局
〒639-1054
奈良県大和郡山市新町898-8
TEL.0743-89-0479
FAX.0743-89-0614

アルミの送り先・持ち込み先
〒669-1401
兵庫県三田市小柿26
TEL.080-3828-0479

「プルタブ・アルミ缶回収運動」で
 車椅子を!
この運動は「公害を生み出さない人づくり」と「空き缶散乱公害をなくす」ことを目指しています。
ものを大切にすることを通て、資源を保護し、人にやさしく、身の回りの環境を住みやすいものにしようとするものであります。

小さな子供さんからお年寄りまで「誰もが参加できる運動」であり、公害を防ぎ街をきれいにし、地球上のゴミ問題や福祉・環境問題を解決する大きな手がかりともなります。
人々のきずなを強め、平和の大切さを考える糸口ともなります。
この運動は一人一人の小さな協力の積み上げによって大きな成果が得られます。
9
8
3
1
1
0
TOPへ戻る